ラルタンについて

お子様のらくがきを、我が家やオフィスを照らす、
もう一つの灯火に。
ユニゾグラフ®は、愛と絆のインテリアアートです。

 

【私たちに元気をくれる、子どもたちからの贈り物】

ユニゾグラフ®の発案者で画家のca37は、離れ離れになった幼い我が子のらくがきを素材に作品を発表。国際展にセレクトされたことから、「子ども(息子)は私と共にいる」というコンセプトを得て、ユニゾグラファーの経歴をスタートさせました。
 
そしてユニゾグラフ®の「本物の価値」に目覚めたのが、2011年東日本大震災被災地ワークショップでの出会い。この時、津波の被害で家族や友達を失ったお母さんが10歳の娘を連れてきました。その時お母さんが言われたのが


「3月11日の大津波で、私は親も夫も友達もみんな流されてしまいました。それ以来、子どもに隠れて、毎日死にたい死にたいと泣いていました。でも、娘は毎日笑って、私に抱きついてくる。そのたびに私はこの子に救われたのですよ。今があるのも子どものおかげ。残された人生は、この子に精一杯、恩返しです」 


この瞬間、ca37 は自分の息子だけでなく「世界中すべての子どもが身近な大人の元気を支えているんだ」と知りました。
 

ユニゾグラフ®があなた様にご提案するのは、「お子様のらくがきが、家族の絆を生涯照らす灯火となること」。ピカソでさえ晩年嫉妬した、素晴らしいお子様のらくがきがアートの一部、あるいは主役となるユニゾグラフ®を、家の玄関ホールやリビング、オフィスのインテリアとしてご活用ください。たとえお子様が巣立っても、お子様の確かな温もりを一生抱きしめられますよ。


【東北被災地での体験会】
 
 
 
 
 

ユニゾグラフの注文制作と展示用オプション

 

click!

お好きな音楽を再現
アートコース
 

click!

らくがきを絵画に
コラボコース
 

click!

らくがきが主役の
シンプルコース
 

click!

展覧会品質の
プリント 額装
 

click!

オーダーワンピース

click!

屏風・襖・壁紙

CLICK!

ファッション雑貨

ただいま準備中です

和服・和雑貨